とにかく細かなケアを

ワキガ対策

 

私は思春期あたりから、脇汗の匂いが気になるようになりました。
脇汗の匂いは、本当に生まれつきの物だと思います。
家族の中では私だけ脇汗が臭う体質です。
耳垢を取ったときに、乾いた耳垢の人はあまり汗が臭わなくて、湿っている耳垢の人は汗が臭う体質のようです。
私も耳垢が湿っています。
これは私の体験で実感したことなのですが、ワキガの体質を持っている方が前提で、体型によっても臭いが変わるようです。
私は思春期から20才ぐらいまではややぽっちゃり体型で、制汗スプレーをしておかないと運動後に臭ってしまいました。しかし、制汗スプレーさえしておけば、臭いは防ぐことが出来たのです。
その後かなり痩せて、細身の体型になりました。身体が痩せている時はワキガのような臭いが発生することがなく、制汗スプレーも真夏意外はほぼ使っていませんでした。
その後子供を産み、産後太りで25キロ太ってしまいました。
そこからまた私はワキガに悩んでいます。
昔ぽっちゃりしていた時期の比ではないぐらいふしまったので、臭いも以前よりも強くなってしまいました。
ぽっちゃりぐらいの時には、運動後に気になる程度だったのが、今では普通に過ごしているだけで、脇の下にじんわり汗をかいてしまいます。もちろん臭いもあります、
ダイエットにも励んでいますが、なかなか痩せないので、今は対策として朝起きたら顔を洗うついでに制汗スプレーを脇の下にひと吹きしています。
朝ごはんを作るだけでも脇にじんわり汗をかいてしまうので。
臭う汗が出てしまう前に制汗スプレーをしておくと、かなり臭いが軽減されます。
制汗スプレーは無香料の物が1番良いと思います。

近年、制汗スプレーはさらにいい匂いの種類が増えました。しかし、いい匂いの制汗スプレーをすると、脇汗の匂いと混ざってしまって、更に激しい臭いになってしまう場合があるので、避けたほうが無難だと思います。
あとは暑い夏などはこまめにハンカチで脇の下
を拭いています。
ワキガの手術を考えたこともありますが、費用もかかりますし、跡が残らないかが心配です。
なので、日々気をつけてケアすることで、軽減する努力をすることを選びました。

 

ミョウバンスプレーで脇の匂い改善しましょう^^

 

私の息子はわきがです。
父親の遺伝でしょうか、小学校中学年位から徐々に脇の匂いが気になるようになりました。
いじめにあったらどうしましょう??と色々調べて見ましたら
こんな簡単なスプレーがわきがに有効である事を知りました。

 

使うものはあくとりにも使用するミョウバンです。
ミョウバンは食品添加物ですからスーパーで安価で手に入ります。

 

ミョウバンは水に溶けると酸性になるそうで皮膚表面の雑菌の繁殖を抑える効果があります。

 

それではわきがに有効であるミョウバンスプレーの作り方をご紹介いたします。

 

準備するもの 
・ミョウバンならどれでもオッケーです
・水(水道水で構いません)
・スプレーボトル        

 

作り方
・ミョウバン1(約10グラム)に対し水150ml

 

スプレーボトルに水を入れてミョウバンを流しいれシェイクすれば完成ですが
この際ミョウバンが零れないように、メモ紙をじょうごがわりにしたらいいと思います。

 

シェイクが面倒な場合溶けにくい場合は1日程放置しておけば
自然に溶けていきます。

 

早く作りたい場合は水道水の半分をお湯で溶かしてから水を入れると
早く溶けて手間も省けます。

 

簡単ですので是非お試しになって脇の匂いを少しでも緩和出来るように
気持ちのいい毎日を過ごせますように。